松山隣保館保育園

今月のおたより Q&A 苦情受付 個人情報保護 入園のご案内
保育園ニュース

→過去のニュース


■夏のつどい
2024/07/19
毎年恒例の夏のつどいを開催しました♪

早めのお迎え等、お祭りの準備にご協力いただき、ありがとうございました。


「もう少しで夏まつり!」と、毎日シール帳を確認しながら楽しみにしていた子どもたち。
当日も準備が進むにつれて、ワクワクした表情を浮かべながら
事前におたのしみコーナーのプレゼントや、かき氷の味を決めているお友だちもいました☆


この日の為に練習してきた盆踊りや、一生懸命子どもたちが作った
おたのしみコーナーのプレゼントも、夏のつどいを素敵に彩ってくれていましたね。


子どもたちの楽しそうな笑顔がたくさん見られて、一安心です!


まだまだ暑い日が続きますので、体調には十分気を付けながら
この時期ならではの遊びを考え保育に取り入れていこうと思っています。


■泥んこ(水)遊び(りす組・ひよこ組)
2024/07/11
(りす組)
初めての泥んこ遊びに興味津々!
そーっと泥に触ったり、水たまりに手や足を入れたりしながら
洋服が泥んこになるほど楽しそうに遊んでいます。


(ひよこ組)
水遊びが大好きなひよこ組さん。まだまだ、口に入れることも多く、ヒヤヒヤな保育士ですが(笑)
天気や気温と相談しながら、この時期ならではの遊びをたくさん取り入れています。
7月には3名のお友だちが増えて、泥や水の感触を全身で味わいながら、のびのび楽しく遊んでいます。

■泥んこあそび(ぱんだ組・うさぎ組)
2024/06/28
(ぱんだ組)
6月から始まった泥んこ遊び。ぱんだ組さんたちは泥んこ遊びが大好きで、ずっと楽しみにしていた様子でした。初めての泥んこ遊びは「汚れてもいいの?」と、気にしていましたが井戸から汲んだ水を一生懸命運んで、川を作ったり、カレーやコーヒーなどに見立てて楽しんでいます。時には全身泥パックをしたり寝転んだりしながら、全身で泥の感触を感じて遊んでいます。
(うさぎ組)
素足になって園庭で遊ぶのも大好きなうさぎ組さん。「泥んこ遊びするよ〜」と言うと、「やった〜!」と毎回大喜びしています。水たまりに足を付けたり、寝転んでみたり、気持ちの良い泥の感触を存分に楽しみながら、大はしゃぎで遊んでいます。砂場に大きな穴を掘って水を溜めてお風呂にすると、中に座って気持ちよさそうに寛ぐお友だちもいました。「川を作ろうよ」「この木で橋を作ろうよ!」どんどん遊びが広がっていきました。

■泥んこあそび(ぞう組・きりん組)
2024/06/28
(ぞう組)
泥を手で触ったり、水たまりの中をジャンプしたみたり…全身を使って泥や水の感触を楽しんでいます。水路作りも大好きなぞう組さん。「お水持ってきて〜」「分かった!もうちょっとお水をもってくるね〜」など、友だち同士で声をかけ合いながら、大きな水路を完成させていますよ。
(きりん組)
6月に入ったころから「今日はどろんこあそび?」と、毎日楽しみにしていたきりん組さん。初めて泥んこ遊びをした時には、「やった〜!」と、とても嬉しそうな表情を浮かべ、夢中になって遊びました。
「見て見て〜!」その先には、お団子屋さんがあったり、川作りに夢中の子がいたり・・思う存分泥の感触を楽しんでいる子どもたち。泥んこ遊びも回数を重ねると、遊び方がダイナミックになったり、友だちと協力したりしてじっくりと遊ぶ姿が見られました。気温や天気とも相談しながら、これからも楽しみたいと思います。



■食育集会
2024/06/27
きりん組とぞう組で食育集会を行いました。まずは、赤・緑・黄・白の4つのグループの食材や働きについて学びました。その日の給食に使われている食材のグループ分けクイズを行うと、積極的に手を挙げて発表し、よく分かっていました。紙芝居を見たり、手遊び歌を楽しんだりしながら、理解を深めることができたようです。その後は食事のマナーについて、実際に保育士が演じながら○×形式で確認しました。バランスよく食べる大切さやマナーについて再度確認する良い機会となりました。

■田植え(ぞう)
2024/06/17
今日はぞう組さんが楽しみにしていた田植えの日!!バスに乗って田んぼまで行きました。
事前にイラストや絵本で田植えについてお話していた時から、「早くやりたい〜」と楽しみにしていました。初めて田んぼに入る子がほとんどで、「こわい〜」「わぁ〜」と言いながら感触を味わってました。慣れてくると、「気持ちがいい〜」と言いながら楽しみながら、黙々と取り組んでいた子どもたちでした。最後は「大きくなりますように…」と手を合わす可愛らしい姿も見られましたよ♡
次はカカシ作り…そして稲刈り!!大きく生長した稲に合うのが楽しみだね♪

■こいのぼり運動会
2024/05/30
春の青空に恵まれ、こいのぼりに見守られながら「こいのぼり運動会」が開催されました。
可愛い応援団にたくさん声援をもらい、ぱんだ組〜ぞう組の子どもたちが、走ったり、バトンを繋いだり…楽しそうに参加していました。
最後にこいのぼりさんに見守ってもらった感謝の気持ちを込めて歌を歌い、さようならをしました。
こいのぼりさんまた来年〜👏
「秋の運動会も楽しみ〜♪」と言っていた子どもたちです!!

🎏プログラム🎏
1.こいのぼりの歌 🐼🦒🐘
2.たけのこ体操  🐼🦒🐘
3.かけっこ    🐼🦒🐘 
4.リレー     🐘
5.ボール運びリレー🦒
6.リレー     🐘
7.リトル・バード 🐼🦒🐘
8.こいのぼりの歌 🐼🦒🐘


■親子遠足(以上児)
2024/05/11
コロナが明けて久しぶりの親子遠足でしたが、天候にも恵まれ春空の下で開催することができました。シールラリーでディズニーのキャラクターに変身した先生にシールをもらい、全部集めてご褒美をGet‼早速飲んで休憩するお友だちや、大きな公園の遊具であそんだり、友だちと一緒に楽しい時間を過ごしていた子どもたち。お家から作って来ていただいたお弁当を食べて、おやつも食べていつもよりも楽しそうな子どもたちの姿が見られてよかったです。今日はゆっくり休んでまた週明けに元気なみんなに会えるのを楽しみにしています。

■春のあそび
2024/04/25
(ぱんだ組)
春になって生き物たちが活動を始め、様々な虫探しに毎日忙しそうなぱんだ組さん。「ダンゴムシ!」「ちょうちょ〜!」「てんとう虫!」新しい出会いに大喜びの子どもたちです。毎日園庭の遊具でも体を使って活発に遊んでいます。

(きりん組)
「お花の絨毯みたい〜!」進級式を終え、桜の花びらが散り始めた頃の子どもたちのつぶやきです。園庭に落ちている花びらを集めて、おままごとに使ったり、みんなで一緒に桜のシャワーをしたりして遊びました。お花や虫がどんどん出てくる季節。気持ちのいい天気の中でこれからも戸外遊びを楽しみたいと思います。

(ぞう組)
戸外では、チューリップの花を見たり、ダンゴ虫探しに夢中になったりと、春の自然に触れながら、のびのびと遊んでいる子どもたち。ぞう組さんにはダンゴ虫探しの名人がたくさんいて、虫カゴの中に入れては、観察を楽しんでいます♪

折り紙でチューリップ作りをしました。チューリップの周りには自由にお絵描き。想像力を膨らませながら、個性豊かな作品が完成していましたよ!

■春のあそび
2024/04/25
(ひよこ組)
3人でスタートしたひよこ組さん。毎日お外に出てお花を見たりピクニックごっこをしたりして楽しんでいます。春の風の心地よさを感じながら、ベビーカーに乗って電車を見に行ったり大林寺や庚申庵へお散歩に行ったりもしました♪春の草花に興味津々のひよこ組さんです。まだまだこの時期ならではの自然にたくさん触れて楽しみたいと思います。

(りす組)
今年度初めてのお散歩は、古町駅に電車を見に行きました。“カンカンカンカン”と聴こえると“おっ”と興味津々で顔を覗かせたり、電車が目の前を通ると、「お〜い!」「バイバーイ!」と嬉しそうに手を振っていました。たくさん電車を見ることができてみんな喜んでいました。

(うさぎ組)
天気の良い日は毎日園庭で元気よく遊んでいるうさぎ組さん。心地よい風の中“ひらひら”と舞う桜の花びらにみんな大喜びでした。コップやお皿の中にたくさん集めてままごと遊びを楽しみましたよ。ちょうちょを見つけて「アッ!ちょうちょ〜‼」一人が追いかけるとみんな集まって来て、走りながら「まてまて〜‼」虫かごに入れてもらったツマグロヒョウモンを興味津々で見たりツンツンと触ってみたりしました。「またきてね〜」ひらひらと飛んでいくちょうちょにみんなでバイバイしました。

 
 
保育園ブログ